• BLOG

    date | 2016.10.9
    ぶっ飛んだ人が好き。

    娘の風邪をもらったようで、ちょっと体調を崩していたので 久しぶりにかかりつけのお医者さんのところへ行きました。 母親より少し若いくらいの年齢だろうと勝手に思っている女医さんなのですが この先生がぶっ飛んだ人で、いつも面白 […]…

    詳細
  • living & designBLOG

    date | 2016.10.8
    Living & Design 2016

    今年も面白い商品・商材が目白押しのLiving&Design2016が先週終了しました。 毎回、エントランスの赤い色と迫力のあるスケール感にわくわくします。 今年はスタッフとして入っていた、インテリア産業協会のブ […]…

    詳細
  • サーカスチェアが、嫁いだ日。BLOG

    date | 2016.10.6
    サーカスチェアが、嫁いだ日。

    先日、株式会社MURO・岡室社長と妙子さんが堺からやってきてくださいました。 納屋に展示している商品・ボトルキャリーを物色中の妙子さんです。 この方、ご覧のとおりオシャレな方なのです。 「何に使うん?」などと、無粋なこと […]…

    詳細
  • BLOG

    date | 2016.10.4
    こだわりの家と、丁寧な暮らし。

    お引渡しを終え、お客様の暮らしが形づくられた後に、お宅を訪問することはとても少ないのですが、昨年お引渡しをしたお客様のお宅を、先日訪ねてきました。 家具はほぼ全て、お客様の手作り品(!)です。 中古物件のリノベーションな […]…

    詳細
  • BLOG

    date | 2016.10.2
    神戸アートマルシェ2016

    ポートタワーをこんな角度で見上げるような 根っこのキワを歩いたのは何年ぶりでしょうか。 夏がぶり返したかのような暑さにくじけそうになりながら メリケンパークオリエンタルホテル13Fで開催中(9/30~10/2)の、神戸ア […]…

    詳細
  • BLOG

    date | 2016.10.1
    【終了】Discover NIPPON ~はじめての茶道~

    高砂ショウハウスの、ディスプレイに使用しているこの衝立 実は、お茶の際に使うための道具です。これが正式な使い方↓小林先生のお着物姿が素敵です。 先日、高砂ショウハウスにて、茶道体験イベント『Discover NIPPON […]…

    詳細
  • d0250148_20465960BLOG

    date | 2016.9.28
    一人になれた時、自分をとりもどせるのです。

    マリリン・モンロー。 言わずと知れた、20世紀を代表するセックス・シンボルです。 世間から求められるイメージを忠実に表現し続けた彼女が残した、冒頭の一節。 一人になれたとき、彼女は何を考え、誰を思っていたのでしょうか。 […]…

    詳細
  • アンティーク雑貨BLOG

    date | 2016.9.27
    間違えたっていいじゃない、機械じゃないんだから。

    『奇跡のカンパネラ』で知られるピアニスト、フジコ・ヘミング。 有名なラ・カンパネラ(リスト)は、少し遅めのテンポや、ミスタッチのように聞こえることのある指運びから 批判の対象とされることも多いといいます。 事実、ラ・カン […]…

    詳細
  • アンティーク ラグBLOG

    date | 2016.9.27
    自分を責める必要はないのよ。

    「今起きていることは、全て正しい。」 かつて勝間勝代さんが、こんなタイトルで朝日新聞に寄せられていたコラムを読んだことがあります。 運が悪かった、相手が悪かった、たまたま調子が良くなかった、そのためにうまくいかなかった。 […]…

    詳細
  • BLOG

    date | 2016.9.25
    高砂ショウハウス、とある日のお客様ご紹介。

    先日、所属するICA関西から、副会長の阪口さん(中)・情報広報委員の加藤さん(右)、同委員長の山崎さん(左)が、はるばる大阪から高砂ショウハウスを訪ねてきてくださいました。 山崎さんは、セミナーを開催されるほど英国インテ […]…

    詳細
  • BLOG

    date | 2016.9.23
    神戸市垂水区 ~山閑居~ つづき

    『神戸市垂水区~山閑居~』のつづきです。 山閑居の1階には独立した和室があります。 好きなものを集めてきただけと山口さんはおっしゃっていましたけれど、この凛とした空気感は、好きなものをただ寄せ集めただけでは出すことができ […]…

    詳細
  • BLOG

    date | 2016.9.21
    霊長類はだいたい150人前後の人間関係が限度、なんですって。

    20年もこの仕事をやっていますと、関わり方によっては正直、覚えていないお客様もいらっしゃって どこそこの土地の、こんな形の家の、何色の屋根の、何歳くらいの・・・と情報を与えられても どうしても思い出せないというケースが、 […]…

    詳細
ページのトップへ