blog

blog

「イエ」という場所。

仕事、人びと、思うこと。
わたしがいきる場所のこと。

  • blog

    date | 2016.9.18
    変人のみなさんへ、感謝・感謝。

    先日、打合せにスケールを忘れていったという話をフェイスブックへ投稿しましたら たくさんのおもしろコメントをいただきまして みなさん絡んでくださってありがとうございました 笑 おかげさまで昨日は、ちゃんと持っていくことがで […]…

  • blog

    date | 2016.9.15
    京都からのお客様!ありがとうございます。

    CB SOWMの吉川さんとICの蔵さんが、先日高砂ショウハウスへ立ち寄ってくださいました。 高砂に現場があるそうで、はるばる京都から。 吉川さん、いつもお忙しいですね。 せっかくなので、ビューポイントで写真を撮ろうという […]…

  • アンティーク 椅子 blog

    date | 2016.9.14
    気持ちが色褪せていくのは、あなたのせいじゃない。

    『翻訳できない世界のことば』という本を買いました。 翻訳できないというタイトルながら、秀逸な言葉選びで各国の言葉が翻訳されています。 その中のひとつ、「RUSSIAN」。 恋が冷め、ほろ苦い気持ちになるという意味のロシア […]…

  • blog

    date | 2016.9.10
    Yチェアについていろいろ知った日。

    ハンス・J・ウェグナーによってデザインされた、北欧家具を代表する椅子のひとつ 『Yチェア』をご存知ですか? インテリアコーディネーター資格試験の勉強をされた方であれば誰でも 「デンマーク、ハンス・J・ウェグナー、Yチェア […]…

  • blog

    date | 2016.9.5
    人があなたをどう思っているかは、関係ないの。

    9月に入りました。 秋は、静かに考え事をしたくなる季節ですね。 今日はちょっとめずらしい、サーカス用折り畳みイスをご紹介します。 折り畳み椅子というと、軽いパイプ椅子を想像されるでしょうか。 こちらの椅子はフレームが鉄製 […]…

  • blog

    date | 2016.9.1
    瞬間を生きる。今だけなのよ。

    岡本太郎の、実質的な妻である養女、岡本敏子。 ひたすら夫を愛し熱く生きた彼女は、数々の名言を残しています。 冒頭の一節も、そのひとつ。 例えばもし、明日死ぬといわれたら。 私ならきっと 本当に大切なものだけ残して持ち物を […]…

  • blog

    date | 2016.8.28
    高砂ふらっ灯バルへ行ってきました

    高砂へ来て以来仲良くしていただいている、山本まいこさんにお誘いいただいて 高砂ふらっ灯バルヘランチを兼ねて行ってきました。 高砂の街を散策しながら美味しいお食事をいただいて(しかもハシゴ) とっても楽しかったです、という […]…

  • blog

    date | 2016.8.26
    ICA関西・総会が終わりました。

    所属するICA関西は、毎年8月末に総会を行っています。 昨日は所用のため総会へは出席できなかったのですが、総会終了後の懇親会から参加させていただきました。 閑散としているように見えますが、横着をして自分の立ち位置から動か […]…

  • blog

    date | 2016.8.26
    自分がそのために生まれてきた、ということをするのよ。

    ビヨンセが好きなのか、渡辺直美さんが好きなのか、 もうよく分からなくなっているのですが、”彼女たち”が好きです。 そしてビヨンセが発した、冒頭の一節がとても好きです。 自分がそのために生まれてきた、ということをしていると […]…

  • blog

    date | 2016.8.23
    New名刺がやってきた!

    新しい名刺が出来上がりました。 明日以降はこちらでご挨拶をさせていただきます。 縦向きも初めて、黒も初めての、New名刺。 Produced by サカモトさん。 いろいろな方からとても好評価をいただいている、高砂ショウ […]…

  • blog

    date | 2016.8.22
    意志は、固いほどもろいのよ。

    猛暑が続きますが、街の色は秋へシフトしていきつつあります。 もうすぐ夏が終わるのですね。 ハードなインダストリアル系は少しお休みをして、今日はエレガントなフォルムの猫脚1Pソファをご紹介しようと思います。 ******* […]…

  • blog

    date | 2016.8.14
    城崎にて。続き

    前日の続きです。 この日、なぜ城崎まで足をのばしてきたのかというと ”世界のみのる”こと後藤稔さんが作品展を開催されているギャラリー片岡さんへ、ご本人が来られていたためで この機会にと、書き下ろしをしていただきました。 […]…

34 / 36« 先頭...1020...3233343536

blog

仕事、人びと、思うこと。
わたしがいきる場所のこと。

ブログへ
ページのトップへ