date | 2018.2.25
10~20代の若きインテリアコーディネーターさんと、その卵さんたちへ。

ブルースホーム大阪千里モデル
Houzz

インテリアは人を幸せにします。
本当よ。
その手で、たくさんの人を幸せにしてあげてください。

シンビオージデイサービス

自分の子供もそこそこ大きくなると、街でギャン泣きする乳幼児がやたら可愛いかったり、

スギタニさんなんて年上だというのに(笑)
クリエイティ部の人たちが可愛く見えたり、
→【終了しました】高砂ショウハウス クリエイティ部「人間をダメにする至幸のすき焼きを作って食べる会」

「ちょイ*ラボ」セミナーの影響もあるのでしょう
10~20代の若いインテリアコーディネーターさんやその卵さんたちが無事育ってほしいと切実に思ったり、
→ちょイ*ラボ座談会【100歳住宅~超高齢社会の「暮らしやすさ」をインテリアから考える】

ああ、歳をとったのかなと思ったりしています。

 

意外にもそんな年寄りのブログを読んでくれている若い人たちへ
もし我が子に伝えるなら、というオカン目線で書いてみました。
興味のある人は読んでね。

オカン

LINEスタンプ 母からメッセージ2

 

何かを始めるのに年齢は関係ないといいます。
それは嘘じゃないと思う。
でも洞察力や見識といった、経験値抜きには語ることのできない深みというものが仕事には必要なことも、また事実としてあります。
目標が定まっているのなら、スタートは早い方がいい。
40代より20代の駆け出しへ、社会は優しく鷹揚です。

趣味や習い事で自分の世界を広げることを大切にしてください。
意味がないと思うものほど、後々あなたを助けてくれる秘蔵のカードになります。

仕事を楽しんでください。
でも、楽しさの意味を間違えないでね。
アハハ、アハハと楽しむこととは違い、仕事には産みの苦しみや葛藤が常について回ります。
それを超えたところへ、楽しさはあるのだと思います。

大丈夫、きばりよ~!

 

 


ただいま、新規のご依頼は1件お受けできます。※随時更新※空間ブランディング

経営者のみなさま、空間意匠にお困りではありませんか?
商用空間のブランディングはジオインテリアワークスへご用命ください

 ブログ一覧 

関連する記事

blog

仕事、人びと、思うこと。
わたしがいきる場所のこと。

ブログへ

関連するコンテンツ

ページのトップへ