date | 2018.10.22
組立時間わずか10分!構造用合板とコンクリートブロックで作る本棚。

ジオインテリアワークス事務所
Houzz

7月の事務所移転の際、本棚の搬出にとても苦労しました。
大型家具の移送は大変なんです。

搬出作業が億劫で、家具の展示へ二の足を踏んでいる・・・という不動産関係者の皆さま、
ジオインテリアワークスのホームステージングサービスをぜひご利用ください。
→Home Staging ホームステージング

新しい事務所の本棚は、搬入も搬出もラクに済むものにしたい。
そう考えて買わずにいるうちに、秋を迎えてしまい、もう、さすがに不便!

構造用合板とコンクリートブロックを組み立てて(積んで)作ってみました。
重いカタログも余裕で納まる頑丈さながら、組み立て時間わずか10分!

ジオインテリアワークス事務所

 

 

12㎜の構造用合板を2枚貼り合わせた棚板を、900スパンで置いたコンクリートブロックの上に重ねていくだけという
「組み立て」というにはおこがましいくらいの簡単さ。
ただ、棚板の加工やコンクリートブロックの搬入の時間は含んでおらず、事前準備は別途です。
コンクリートブロック12個、これを運ぶのが重労働であることは言うまでもありません。

ジオインテリアワークス事務所

 

 

納めるものの重さによって棚板の厚みを調整すれば、もっと重い書籍をギッシリ並べることも可能になるでしょう。

こういう、ちょっとした部材がほしい時は、たいていスギタニ木工さんに材料を持ち込んで加工してもらいます。

「加工費、クリエイティ部の参加費と相殺しときましょか?」
勝手知ったる何とかで、こんな提案をしてくれたりしますが、経費なので、請求書の発行をお願いしています。笑

ジオインテリアワークス事務所

 

ここまでスイスイと書きましたが、この本棚は本当に重ねているだけなので、実はあまりお勧めするものではないのです。
なんといっても、地震が起こったとき危険。

当初、本棚を背にする予定だったデスクのレイアウトは、向きを90度変えました。
天井とサイドから、アジャスター式の固定器具で念入りに固定し、棚から椅子までは、一定の距離を確保しています。

お勧めはしませんが、やってみようと思う方は、必ず念入りな安全策を講じてくださいね。
前面を除く全ての面を固定が基本です!

 

 

 


◆ただいま、新規のご依頼は3件お受けできます ※随時更新※
◆お問合せはこちらからお願いいたします           

空間ブランディング


経営者のみなさま、空間意匠にお困りではありませんか?
事業用空間、商業用空間のブランディングは、
ジオインテリアワークスへご用命ください。
お客様のビジネスシーンに最適なインテリアデザイン/コーディネート/スタイリングと
それらに付随する各種サービスをご提供しております。

 

◆ホームステージングサービスをメニューへ追加しました
→Home Saging ホームステージング

◆転職または未経験からインテリアコーディネーターを目指す方へ向けて書いています
→インテリアコーディネーターとして仕事をするということ

 ブログ一覧 

関連する記事

blog

仕事、人びと、思うこと。
わたしがいきる場所のこと。

ブログへ
ページのトップへ