date | 2017.10.23
高砂ショウハウス「クリエイティ部」、あと少しだけスペースあります。

Houzz

昨夜は大荒れの神戸でしたが、台風の去った今日は晴れ間がのぞいています。
10時までに警報が解除されなければ臨時休校となるため、今朝9時45分の時点でほぼ休校を確信し、勝者の笑みを浮かべていたうちの子供たちでしたが、9時50分、神戸市の警報が解除され、ガッツポーズを決めた私と天を仰ぐ彼らと。
勝利の女神が私に微笑んだ瞬間でした。(アスリートか。)
遊んでんと学校行けちゅうねん。

さて、年にそう何度もないことですが、台風直撃の後は、その始末に追われる高砂ショウハウスです。
看板飛ぶわ、壁の土落ちるわ、天井から小石降ってるわで、一日中掃除道具を片手に屋内を巡回、ついでに電球を替え、畳を補修し、今日はすっかりメンテナンス要員と化しています。
古民家なので、この手間は仕方のないところ。


今週末は、高砂ショウハウス「クリエイティ部」の活動がありますので(2017年10月27日(金)『空前絶後の絶品唐揚げを作って食べる会@高砂ショウハウス』)、ちょっと念入りに手入れを。
あと少し、お席というのか(席はいくらでもある)、活動スペースがありますので、ご興味のある方はぜひお越しください♪

お申込みはこちらから、「クリエイティ部参加」と書いてお送りくださいね。
ご参加お待ちしております。

 

 


◆『リフォーム&リノベ―ション インテリアコーディネーター名鑑 2017』へ掲載していただきました。
◆『リージェンシーにモダンと毒を』 世界にひとつの自分らしい家づくりを応援するWEBマガジン・イエマガ「海外ドラマの間取りとインテリア」へ執筆させていただきました。
◆ただいま、リフォーム・リノベーション・新築内装プラン等、インテリアデザイン/コーディネートの新規ご依頼は2件お受けできます。
※随時更新※

 ブログ一覧 

関連する記事

blog

仕事、人びと、思うこと。
わたしがいきる場所のこと。

ブログへ

関連するコンテンツ

ページのトップへ