date | 2020.3.6
兵庫県立小野工業高校にて、特別授業を行いました。

小野工業高校特別授業
Houzz

明石市, 兵庫県, JPのHouzz登録専門家Kanako Ohnishi

インテリアコーディネーターという職業とその仕事について

特色ある教育課程推進事業の一環として非常勤講師の任を受け、去る2月、兵庫県立小野工業高校生活創造科の一部の生徒さんへ向けて、特別授業を担当させていただきました。
内容は、「インテリアコーディネーターという職業とその仕事について」。

教科担当の先生とご相談をし、トータル3限のうち1限を座学、残り2限を実習という形にしました。
上の画像は座学での授業中です。
施工例を見ながら、どんな仕事をしているのかを中心に、資格、資質についてお話ししています。

小野工業高校特別授業

 

キャワキャワ賑やか!インテリアコーディネート実習中

やるからには、インテリアコーディネートをひと通り体験してもらいたい。
壁と天井に貼るクロス、窓に吊るカーテン、部屋の中に置く家具など、トータルでコーディネートしてみることにしました。
時間が限られている中では難しいかなと思ったのですが、悩みながらもキャワキャワと進んでいきます。

小野工業高校特別授業

 

ここでの目的は、楽しみながらインテリアに興味を持ってもらうこと。
専門的な説明はほとんどせず、やわらかい頭と自由な発想にまかせてみます。

小野工業高校特別授業

別の授業でそれぞれの生徒さんが作った”ミニチュアルーム”の寸評をしながら、各テーブルを回っています。
家庭科という教科の中での「住分野」教育と、インテリアコーディネーターという専門教育、その違いが明らかに見えて、私もとても勉強になりました。

 

「10年後のわたしへ提案するインテリア」

こちらから出した課題は、10年後の自分へインテリアプランを提案しようというものです。
今住みたい部屋ではなく、「10年後こうなっていたいなと思う理想の自分」は、どんな部屋に住んでいる?という逆の発想を求めたわけですが、これがなかなか難題だったようで、かなり悩ませてしまいました。

でもこの通り、個性がよく反映されたインテリアプランが続々と。

小野工業高校特別授業
小野工業高校特別授業
小野工業高校特別授業

不思議なことに、各自作成した”ミニチュアルーム”(先述)と、このプランニングボードのインテリアには、ほとんど共通性が見られません。
繰り返しになりますが、家庭科という教科の中での「住分野」教育と、インテリアコーディネーターという専門教育、これらはそもそも性質が異なるものという印象を強く受けました。
※教育の専門家ではない私ですので、あくまで個人的な感想としてお読みください。

 

最後に

私は現場仕事(工事現場という意味ではないです)が好きで、セミナー等は一切自発的にしていないのですが、昨年頃から、教える仕事にご縁をいただくようになりました。
事件は現場で起きてるんだ 「事件は会議室で起きてるんじゃない、現場で起きてるんだ!」※「踊る~」世代の方には、現場の意味がよくお分かりいただけるかと思います 

四半世紀の経験を積んできておいて、後進のことは知りません、現場しかやりません、ではあまりに無責任というかわがままだろうと、そんな気持ちから、とまどいつつお受けしているところが実はあります。

「高校生に私が何を教えれば???」
今回も、かなりおよび腰だったのです。
でもこの授業のことは、行く先行く先でいろんな方からよく尋ねられ、「良いことをしてますね」「教えた子がひとりでもインテリア業界を目指してくれたらいいね」とお声がけもいただくことから、ブログにまとめておこうと思いました。

小野工業高校特別授業

当初この特別授業は、3月の初め頃をご提案頂いていました。
こちらのスケジュールの都合で2月初めに組んでいただいたのですが、ご存知の通り、コロナウィルス感染拡大の予防措置として、政府から公立学校に休校要請が出されました。
もし3月に予定されていたら流れていたかもしれず、さまざまな角度から仕事を捉えられるように、あえてこの機会をいただいたのかなとも、今は思っています。
※小野市は、休校しない決定が下されています※

 

明石市, 兵庫県, JPのHouzz登録専門家Kanako Ohnishi

◆LINE公式アカウントをはじめました!

友だち追加
疑問・質問はサクっとLINE!

◆ただいま、新規のご依頼は2件お受けできます ※随時更新※       

◆ホームステージングサービスの価格を改定いたしました  [2019.12]
→Home Saging ホームステージング

◆転職または未経験からインテリアコーディネーターを目指す方へ向けて書いています
→インテリアコーディネーターとして仕事をするということ

 ブログ一覧 

関連する記事

blog

仕事、人びと、思うこと。
わたしがいきる場所のこと。

ブログへ
ページのトップへ