date | 2019.7.2
試されるサバイバル力、あなたは大丈夫?

配線
Houzz

明石市, 兵庫県, JPのHouzz登録専門家Kanako Ohnishi

電気がつかない!?

朝起きたら、家じゅうの電気がつかない。
大雨の翌朝だったので停電かと思ったのだけれども、そうじゃない。
どうやら、うちだけ。
そんなときあなたはどうする?

ある朝突然サバイバル力を試されることになった大西の、”そのとき”の記録。

 

電動シャッターは停電時、手動でも開閉できます?

暗い、とにかくシャッター(雨戸)を開けよう。
電動シャッターは停電時でも手動で開閉できます、過去何度もお客さんへ説明してきたわ、取説にも書いてたわ。
ああ、こういうとき慌てず子どもに指示を出せるあたしでよかった、無駄に経験積んできたわけじゃな開かへん。
こらー、被せてくるなーコムスメ。
どれそこはあたしが・・・開かへん(それ以前に解錠のしかたも分からへん)

 

引込みポールを眺めても

ここは後まわしにして次、次。
外の電線の様子を見に行こうというコムスメ。
引込みポールね、オーケー、行こう。
庭に出て、ふたり引込みポールをしばし眺める。

・・・。

意味なくない?

線切れてないかなと思ってんけど切れへんわ雨では。
今度はあたしが被せにいった。
関西電力のHPくらいチェックずみ、現在停電情報はございませんって出て電気料金ちゃんと払ってる?
また被せてきたコムスメ、しかも、そこ?

 

停電の原因、分からないから調べてるの

次、次行こう。
ちょっとぉ、電気止められたとかじゃない?ほんとに違う?
コムスメがしつこく心配する。
あたしどんな親に見えてるん?
いや~、この人なにやらかすか分からんしなと。笑

こいつ無視しよう。

 

最初に来るべきだった場所

ブレーカー落ちてるとか?
そうね分電盤を見ればいいのね、コムスメ、グッジョブ。
普通まずここ見るでしょと心の中でひとりつっこみを入れながらも声には出さず、静かにフタを開けてみた。

何が書いてあるか見えへん(←老眼)
毒づきながらコムスメがメガネを持ってきた。
漏電ブレーカー?が?落ちてる?って?なに?
おそるおそる上げてみバンッ!
ひゃっ。
コムスメが被せてくるどころじゃない速さで落ちる。断固拒絶の強い意志を感じる。

漏電。原因は漏電でした。

配線

 

漏電とは

 

電線や電気機器は、電気が外に漏れないように電気の通り道や充電部分を塩化ビニルなどの絶縁物で覆っています。
しかし、この絶縁物が古くなったり傷ついたりして絶縁性能が悪くなると、電気が本来の通り道を外れて、電気機器の金属ケースなどに漏れてしまう状態を漏電といいます。
※関西電機保安協会ウェブサイトより抜粋

漏電でしたー、と安心してはいけません。
どこが、なぜ漏電しているのかを突き止めて、しかるべき対処しなければ危険です。
まだ家が新しかったりすると、は?なんで?施工不良じゃないのか!?と施工者側を責めたくなる気持ちも分からないではないんですけど、責任を問うている場合じゃないのと、原因はいろいろあるのと。
とにかく早急に専門業者さんを呼びましょう。

 

知っとこう、やっとこう。

うちは屋外のアプローチ灯から漏電していることが分かって一件落着したのです。
が、この電気頼みの生活のおかげで、サバイバル力ほぼゼロであることが判明。

・シャッターを開けられない
電動シャッターをつけている方、手動で開ける練習しをしときましょう。
いざというとき、やったことがないとできません。

・ガス(コンロ)がつかない
電気もガスも止まってるなんて一大事!事件!?事故!?
騒げば騒ぐほど、電源が入らなければ点火しないという発想になかなか至らないのですね。

・トイレが流れない
流れないから使ったらダメー!!!
という前に、トイレは基本的に専用回路をとっていると知っておきたい。

・分電盤どこ?
10年あまり住んでいながら、フタを開けたのも中を見たのもはじめて。
中がどうなっていてどんな仕組みになっているのか見ときましょう。
どこについてるか分かってますか?

 

 

おわりに

半世紀前の一般世帯は、現代の半分の電力で暮らしていたのですって。
自分が乳幼児のころかなと回想してみると、電子レンジをかけたらヒューズが飛ぶ(ブレーカーが落ちるのと同じような現象)とか、夏はクーラーをかけた部屋に全員集まって過ごすとか、昭和の暮らしをうっすら覚えていたりします。

昔は良かったとかいう昭和礼賛型人間ではないことをお断りしておいて
あの時代の大人は、少なくとも今のわたしよりサバイバル力が高かっただろうと思うと
くぅー、悔しい。

でも今回の件で、漏電には少し詳しくなりました。
この日神戸で開催されたセミナーへ一緒に参加した友人に、漏電について語ってきましたから。笑

このセミナーの話は、また別記事でご紹介します。

 

 


明石市, 兵庫県, JPのHouzz登録専門家Kanako Ohnishi

◆ただいま、新規のご依頼は2件お受けできます ※随時更新※
◆お問合せはこちらからお願いいたします           

空間ブランディング


経営者のみなさま、空間意匠にお困りではありませんか?
事業用空間、商業用空間のブランディングは、
ジオインテリアワークスへご用命ください。
お客様のビジネスシーンに最適なインテリアデザイン/コーディネート/スタイリングと
それらに付随する各種サービスをご提供しております。

 

◆ホームステージングサービスをメニューへ追加しました
→Home Saging ホームステージング

◆転職または未経験からインテリアコーディネーターを目指す方へ向けて書いています
→インテリアコーディネーターとして仕事をするということ

 ブログ一覧 

関連する記事

blog

仕事、人びと、思うこと。
わたしがいきる場所のこと。

ブログへ
ページのトップへ