date | 2019.6.22
ミラノサローネ2019報告会へ伺ってきました

神戸元町 マザームーンカフェ
Houzz

少し前のことになります。
神戸元町のインテリアデザインショップ・リサブレアさんで開催されたミラノサローネ報告会2019へ伺いました。
お話をしてくださったのは、プレスとしてミラノサローネへ招待参加されているジャーナリストの藤井繁子さん。

この時期はさまざまな企業さんが報告会を開催されていて、それぞれ独自の視点からお話しを聞ける機会が多いのですが
こちらでは、プレスならではの視点からミラノサローネの内側、裏側を垣間見られるということで強くお勧めいただきました。
(まだ行ったことがないので、表側も実はよく知らないわたしではあります)

もともと関西の方なので、お話のテンポがよくて面白いんですね。
楽しく聴き進めていく中でも特に興味深かったのは、体が快適だと感じる空間をデータ化、可視化するプロジェクト。
体が快適だと感じていると、輪っか(↓)は赤い色で示されるんだそうです。

リサブレアセミナー
このとき(赤いとき)藤井さんご本人はどう思われていたのかとお聞きすると
うわぁ~♪でも、気持ちいい~♪でもなく、これといった特別な印象がなかったとのこと。

つまり頭(意識)が「ここ好きだー!!!」と思ったとき、体がそこを快適と感じているかというと必ずしもそうとはいえない。
それをデータが教えてくれるわけですね。
データベースから健康でいられる、病気をしない空間を作る時代が来るのかな、とのことでした。
デザインという概念も少しずつ変わっていくかもしれませんね。

リサブレアセミナー
このお話はHouzzの特集記事としてもアップされていますので、興味のある方はどうぞお読みください。

 

真剣に聴いてきたのかと思えばやっぱりビールかよ。
つっこみどころしかない写真をまたまたアップ。
だって、オサレな軽食と飲み物が出てくるんですもの。
おかげで饒舌になったみなさんとの会話から、別の視点からまたまた興味深いお話が浮上しましたよ。

リサブレアセミナー
続きは次回に書こうと思います。
あ、トップの写真は、帰りに寄ったマザームーンカフェのテラスです。

 


◆ただいま、新規のご依頼は2件お受けできます ※随時更新※
◆お問合せはこちらからお願いいたします           

空間ブランディング


経営者のみなさま、空間意匠にお困りではありませんか?
事業用空間、商業用空間のブランディングは、
ジオインテリアワークスへご用命ください。
お客様のビジネスシーンに最適なインテリアデザイン/コーディネート/スタイリングと
それらに付随する各種サービスをご提供しております。

 

◆ホームステージングサービスをメニューへ追加しました
→Home Saging ホームステージング

◆転職または未経験からインテリアコーディネーターを目指す方へ向けて書いています
→インテリアコーディネーターとして仕事をするということ

 ブログ一覧 

関連する記事

blog

仕事、人びと、思うこと。
わたしがいきる場所のこと。

ブログへ
ページのトップへ