date | 2019.3.29
2019年4月8日(月)クリエイティ部「須磨・一の谷へエンタメ夜桜『敦盛桜2019』を見に行く会」

須磨 敦盛桜2019
Houzz

今年も桜の季節がやってきました。
当ウェブサイトの背景も桜にちなんで華やかに彩っております。※期間限定※
あ、気づいていただけましたか。
ありがとうございます。

さあ今回のクリエイティ部は
須磨浦公園の夜桜見学となります✿

桜の開花状況に合わせて開催される期間イベント『敦盛桜』。
敦盛とは
平敦盛のことですのよ
みなさま。
須磨浦公園のある神戸市須磨区一ノ谷町は、源平合戦「一ノ谷の戦い」が繰り広げられた地として知られています。
平敦盛
が、戦(いくさ)に詳しいわけでもない大西の解説を、聞きたいという人はそういないでしょうから、本題に戻ります。

 

山陽電鉄須磨浦公園を出て、さらにロープウェイに乗って斜面を上がると、そこは、穏やかな瀬戸内海が一望できる須磨浦山上公園。
海を背景に、3200本の桜が凛とした美しさを見せてくれます。
兵庫県内3位を誇る、人気のお花見スポットなんですよ。

須磨浦公園 桜

 

そんな日中の姿からは想像もつかない、妖艶(?)なライトアップに映し出される夜桜。
プロジェクションマッピングやイルミネーションで演出された
ハイカラな夜桜
を、楽しみに行こうではありませんか♪

須磨 敦盛桜2019

 

◆◆◆
知ったようなことを書いてますが
『敦盛桜』なんてこじゃれたイベント、実は全然知りませんでした。
桜がたくさんあるし今年は須磨ね♪と、早々に3末あたりで日時を決めていたんです。

で、ロープウェイの時間やら料金やらを調べていると
『敦盛桜』の期間中しか夜間のロープウェイは運行しない、とか
桜の開花状況によって開催期間を決定します、とか
「プロジェクションマッピング」「幻想的」「エンタメ」、とか

・・・なにぃ?アキ※知らない人はスルーよ、スルー。

となりましてね、さらに掘り下げて調べていくうち、ようやく全容を理解したという。
そんなわけで、開催期間が発表されるのを待ち、倶楽部員さんたちの都合とすり合わせているうち、今回はご案内が遅くなってしまいました。
要は言い訳ですね、ハハハ!

◆◆◆

概要は下記をご覧ください♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日時:2019年4月8日(月)18時頃~21時頃
場所:山陽電鉄須磨浦公園駅改札集合(18時~18時半)
費用:ロープウェイ往復900円 + 食事代(実費)
定員:〜10名程度
申込:「4/8クリエイティ部参加」と書いて送ってくださいね→
備考:クリエイティビティあふれる人集合!自薦他薦を問いません。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

高砂ショウハウスクリエイティ部とは

みんなで楽しいことを共有したいと発足した「美味しいおつまみをみんなで作って食べる」がコンセプトの
とてもクリエイティブな倶楽部です。
たまに木工作品を作ったり、ビーチフラッグ大会で全力疾走したりしています。
ゆる~い集まりながら、メニュ―はガッツリ肉食系。(お肉じゃない場合もあり)
クリエイティ部は現在、30~50代のクリエイターさんたちで構成されています。
クリエイター集団として、おつまみ以外のモノも作っていこうよと着々計画中。
高砂ショウハウスクリエイティ部、絶賛活動中の様子はこちらをご覧ください。

1.「空前絶後の絶品唐揚げを作って食べる会」
2.「その旨さに耐えられるか!?禁断のモツ鍋、解禁。&木工ワークショップ
3.「完全無欠の神戸ぼっかけ激ウマお好み焼きを作って食べる会」
4.「人間をダメにする至幸のすき焼きを作って食べる会」
5.「桜!城跡!明石蛸!クリエイティビティを高める会」

6.「ポテンシャルを引き出すTHE ・ボルダリング!ハンバーグ制作もあるよ」

7.「屋外活動第2弾!晩夏の大蔵海岸でNight BBQ !(ナイトバーベキュー!)ビーチフラッグ大会つき」
8.「こっくり、しっとり。チーズ&チョコレートフォンデュを囲む会」
9.「ランタンを灯して屋外へ。まるで屋台!な、おでん。イチロー気分でキャッチボール大会!つき」
10.「
MerryX’mas!& Happy Wedding♡ クリエイティ部サプライズパーティ!ドキドキ本番編」
11.「あらゆるウィンナーを食べつくす会」

クリエイティ部
クリエイティ部

 ブログ一覧 

関連する記事

blog

仕事、人びと、思うこと。
わたしがいきる場所のこと。

ブログへ
ページのトップへ