date | 2019.2.17
デザインクリエイティブセンター神戸で聴いた、おもしろいセミナーの話。

神戸 KIITO
Houzz

神戸の中心地・三ノ宮をまっすぐ南下した海の近くに、デザインクリエイティブセンター神戸:通称KIITOという建物があります。
もともと、神戸市立生糸検査所として建設されたこの建物の沿革は、KIITOウェブサイトをご参照ください。
ちなみに、KIITO(キイト)は生糸(キイト)から由来していることを、先日初めて知りました。

重厚な玄関と近代的なドアが絶妙にマッチした、建物入口です。

神戸 KIITO デザインクリエイティブセンター

 

中から見るとこんな感じ。

神戸 KIITO デザインクリエイティブセンター

 

当時の趣を残した階段。

神戸 KIITO デザインクリエイティブセンター

 

廊下3連発!

神戸 KIITO デザインクリエイティブセンター

建具の重厚さはそのままに、配管がめちゃめちゃ綺麗に整えられています。

神戸 KIITO デザインクリエイティブセンター

京都のアンテルームに少し似た雰囲気がありますね。
神戸の人間なので、断然こちら派ですが。笑

神戸 KIITO デザインクリエイティブセンター

 

エレベーター。

神戸 KIITO デザインクリエイティブセンター

 

男女マーク。

神戸 KIITO デザインクリエイティブセンター

 

 

ベンツ?(なわけがなし)
神戸 KIITO デザインクリエイティブセンター

 

この、デザインクリエイティブセンター神戸の一室で開催された、伊藤洋志さんのセミナーを聴きに行ってきました。
これがめちゃめちゃおもしろかった!
お話もおもしろければ、伊藤さんご本人も超おもしろくて、今、私の脳みそはかなり伊藤ナイズされてます。
著書をたずさえて聴きに来られている方も多かったんですが、私は全く存じ上げておらず、それだけに衝撃的でした。

内容は「ナリワイ」について。
「ビジネス」と「ナリワイ」の違いや、これまでに手掛けてこられたナリワイの実例などなど。
伊藤さんの考え方や着眼点が、とにかくおもしろいんです。
これはぜひ、クリエイティ部でシェアしたいと思います。

神戸 KIITO デザインクリエイティブセンター

神戸 KIITO デザインクリエイティブセンター

「デザイン都市・神戸」とうたっていることもあり、神戸市では、クリエイターによるセミナーやワークショップがあちこちで頻繁に開催されていて、興味を引かれるものはちょこちょこと聴きに行っています。
長く仕事を続けていると、業界内で得られる情報や知識には限界が見えてくるんですね。
仕事のヒントや良い刺激は、全くの外部からもらうことの方が断然増えました。

 

デザインクリエイティブセンター神戸の周辺は、繁華街から少し離れているので、車で通ることはあっても、歩くことは普段そうありません。
ちょっと珍しくて、夜景を撮影してみました。
真ん中あたりに見えるのがポートタワー。
分かります?

神戸 KIITO デザインクリエイティブセンター

歩道橋を降りたところ。
この道を上がると、神戸市役所、神戸国際会館、三ノ宮センター街、三ノ宮駅と、だんだん賑やかになっていきます。

神戸 KIITO デザインクリエイティブセンター

 

夜の炭水化物摂取にすこしの罪悪感を抱きつつ、この日のシメはピザ!

神戸 KIITO デザインクリエイティブセンター
バルセロナでも、ピザやパンやケーキやパエリアや・・・かなり炭水化物を摂りましたっけ。
『食』のご紹介ブログも、近いうちアップしようと思います。

 

 


◆ただいま、新規のご依頼は1件お受けできます ※随時更新※
◆お問合せはこちらからお願いいたします           

空間ブランディング


経営者のみなさま、空間意匠にお困りではありませんか?
事業用空間、商業用空間のブランディングは、
ジオインテリアワークスへご用命ください。
お客様のビジネスシーンに最適なインテリアデザイン/コーディネート/スタイリングと
それらに付随する各種サービスをご提供しております。

 

◆ホームステージングサービスをメニューへ追加しました
→Home Saging ホームステージング

◆転職または未経験からインテリアコーディネーターを目指す方へ向けて書いています
→インテリアコーディネーターとして仕事をするということ

 ブログ一覧 

関連する記事

blog

仕事、人びと、思うこと。
わたしがいきる場所のこと。

ブログへ
ページのトップへ