date | 2018.5.27
ブランドを守ろう。その発言は大丈夫?

ブランドを守る発言
Houzz

先日のクリエイティ部でも話題になった、日大アメリカンフットボール問題。
→【終了しました】高砂ショウハウス クリエイティ部「ポテンシャルを引き出すTHE ・ボルダリング!ハンバーグ制作もあるよ」

スポーツ少年の親としては目を離すことができず、ニュースで経過を追ってきました。
まだ収束には程遠い感もありますが、ひとまず当該学生さんへの疑いは晴れそうでホッとしましたね。

「あなたの発言で日大ブランドが落ちますよ。」
そう記者に言わしめた、監督・コーチ会見時の日大司会者の方も
インパクト大
でした。

なぜなら私、タイムリーにも地でそれを体験したからです。

ビジネスにつきものの価格交渉には、人間性や組織の品格がストレートに出るのです。
先日、近年これ以上ないほど残念な交渉を受けたことで、先方に対して例の言葉、「あなたの発言でブランドが落ちますよ」が、私の中でリフレインすることになりました。
その発言をなさったご当人とその周囲の方へ、痛々しさを感じたほどです。

大西はいつも楽しそうだ、そんな風に言ってもらえる私も、こんな顔に。

クレヨンしんちゃん

イメージ

黙って消化するには少々ヘビーな出来事だったので、ここに書いて消化することにしました。
しんちゃん登場の割には面白ネタじゃなくて、ごめんなさいね。
お付合いくださってありがとうございました。

発言には細心の注意を払わなくてはなりませんね、自戒を込めて。
さあ次の恋、次の恋!

→インテリアコーディネーターの、(疑似)恋愛事情。

 

 


◆ただいま、新規のご依頼は2件お受けできます ※随時更新※
◆お問合せはこちらからお願いいたします           

空間ブランディング


経営者のみなさま、空間意匠にお困りではありませんか?
商用空間のブランディングはジオインテリアワークスへご用命ください

 

◆転職または未経験からインテリアコーディネーターを目指す方へ向けて書いています
→インテリアコーディネーターとして仕事をするということ

 ブログ一覧 

関連する記事

blog

仕事、人びと、思うこと。
わたしがいきる場所のこと。

ブログへ
ページのトップへ