date | 2017.7.4
ジオインテリアワークスのポストカードを、作ってもらいました。

Houzz

bow’s Designさんに、こんなポストカードを作ってもらいました。とても気に入っています。

 

代表の坂本さんは、できる限りその姿を人目に晒さず、謎の人物として生きていきたいそうなので、ご本人の写真を載せるのは控えておこうと思うのですが、その独特の感性と世界観『サカモトワールド』へ、まんまとハマってしまった者のひとりとしては、今肉眼でこの人を見ているのか、それとも脳が幻想を作り出しているのか、分からなくなる瞬間はたしかにあるなと、”謎の人物”に納得するところがあります。わたし的解釈は、”髭を生やした妖精”。

名刺とか、看板とか、ウェブサイトとか、かっこいいですねとよくお声がけいただくものはほとんど、”謎の人物”であり”髭を生やした妖精”である坂本さんに作ってもらっています。
神戸のデザイン事務所 bow’ Designさんのウェブサイトはこちら

この方は、ジオインテリアワークスがリノベーションを手掛けた案件のモデルさんでもありますので、カメラマン早田さん絶賛の、かっこいいお兄さんのとしての姿なら、こちら→G・Asa-koで見ることができます。
かっこいー、かっこいー!と、撮影時はみんなで盛り上がって楽しかったんですけど、モデルさんにフォーカスした写真が多すぎて、施工例としての写真選びにとても苦労したという逸話あり。

ポストカードを作ってもらった上にイジり倒しちゃって、坂本さんありがとう。

 


◆『リフォーム&リノベ―ション インテリアコーディネーター名鑑 2017』へ掲載していただきました。
◆『リージェンシーにモダンと毒を』 世界にひとつの自分らしい家づくりを応援するWEBマガジン・イエマガ「海外ドラマの間取りとインテリア」へ執筆させていただきました。
◆ただいま、リフォーム・リノベーション・新築内装プラン等の新規ご依頼は、2件お受けできます。※随時更新※

 ブログ一覧 

関連する記事

blog

仕事、人びと、思うこと。
わたしがいきる場所のこと。

ブログへ

関連するコンテンツ

ページのトップへ