date | 2017.6.20
鯉を越える出会いは、なかった。

Houzz

いやだかっこいぃいー。
と、胸を撃ち抜かれた壁紙がありました。
何ヶ月過ぎても、それを越えるブツとの出会いがなかったので、入手することにしました。

気分良く吊るしていたんですが(※)、しばらく経ってふと思う。
天地あってる?

あれ、逆だったかも。
メインの鯉の顔がちゃんと見えないとダメなんじゃあ?と、今度は逆向きに使用。

えーと、そう?メインの鯉が下を向く?次はまた逆向きに使用。

そんなことを3回繰り返しましたけど、トップの画像が正しい向きのようですやっぱり。
自分とこで使う分には何やってもOK、ガハハ。

※高砂ショウハウスの壁紙は、貼らずに吊るしています。


◆『リフォーム&リノベ―ション インテリアコーディネーター名鑑 2017』へ掲載していただきました。
◆『リージェンシーにモダンと毒を』 世界にひとつの自分らしい家づくりを応援するWEBマガジン・イエマガ「海外ドラマの間取りとインテリア」へ執筆させていただきました。
◆ただいま、リフォーム・リノベーション・新築内装プラン等の新規ご依頼は、2件お受けできます。※随時更新※

 ブログ一覧 

関連する記事

blog

仕事、人びと、思うこと。
わたしがいきる場所のこと。

ブログへ

関連するコンテンツ

ページのトップへ