date | 2017.4.28
最近よくあるお問合せ・商用物件のデザイン料について。

Houzz

目の回りそうな写真ですみません。
「偶然撮れちゃった足元の写真」が、だんだんとまた、たまってきました。
今年の年末もできそうです、”足元から振り返るシリーズ”。

さて最近、商用物件のデザイン料についてお問合せをいただくことが増えてきましたので、こちらで回答をさせていただこうと思います。

商用物件につきましては、2017年4月現在2,400円/㎡(住宅物件の20%増,モデルハウスを除く)で設定をさせていただいております。
住宅物件の場合、戸建て・マンションに関わらず、ジオインテリアワークスの共通した考え方として、人の暮らす場所というベースがあり、そこへお客様それぞれの最適な肉付けをしていくという、簡単にいうと流れとしてはこんな感じなのですが、商用物件の場合、1件ごとにゼロベースからのスタートとなるため、住宅物件より確実に作業時間その他諸々(調べものなど、頭のひねり具合含む)が数割増しになります。
恐縮なのですがその分の20%を、加算させていただいております。
『お気軽にお問合せください』とあっても、そんなに気軽には・・・という場合の目安にしていただければ幸いです。

そしてもう1件、こちらも最近お問合せの多い、デザインを含む外観パースにつきまして
こちらは、内装と併せてお受けできるケースもあります。現在のところ個別に対応させていただいておりますので、料金につきましては、お手数をおかけいたしますがお問合せをお願いいたします。

早い方は明日から連休に入られるのではないでしょうか。
良いGWをお過ごしくださいね。

 


◆『リフォーム&リノベ―ション インテリアコーディネーター名鑑 2017』へ掲載していただきました。
◆『リージェンシーにモダンと毒を』 世界にひとつの自分らしい家づくりを応援するWEBマガジン・イエマガ「海外ドラマの間取りとインテリア」へ執筆させていただきました。
◆ただいま、リフォーム・リノベーション・新築内装プランの新規ご依頼は、1件お受けできます。※随時更新※
◆個人のお客さまにつきましては、しばらくの間、受付を休止させていただきます。

 ブログ一覧 

関連する記事

blog

仕事、人びと、思うこと。
わたしがいきる場所のこと。

ブログへ

関連するコンテンツ

ページのトップへ