date | 2017.2.13
ノンストレスで、生きている。

Houzz

組織で働いているわけではないですし、好きな仕事をしていますし。
人間関係の軋轢というものが基本ないので、ストレスがないのです。

ノンストレスで生きている。
そう言うと、たいていクスッと笑われますけど。

でもね、実は半年以上抱えているプチストレスがあります。

利き腕(右)の肘が痛い。

モノを持つ。マウスをポチる。運転をする。ドアを開ける。
何をするにも痛いのです、日常的かつ継続的に。

激痛ではなく、微妙に我慢できる痛さのため放置していたのも悪かったようで、
ここ一か月ほど痛みが増し、どうにも耐え難いストレスと化してきたので、観念して病院へ行きました。

改装がほぼほぼ終了した高砂ショウハウスです。

 

神戸港から運ばれてきた家具の山。

高砂ショウハウスのオープン前後から、腕力もないのに腕を酷使してきたのと
重い家具の移動を日常行っているのとで、肘が炎症を起こしているそうです。

俗称「テニス肘」ですって、テニスなんて長い間してませんけど。
注射か放置か、選択を迫られて、注射を選びました。

肘にブスっと刺さった太い注射針の感触がまだ生々しく残っていて
今日は少々意気消沈しています。
血もいっぱい出たし。(食事中の方、スミマセン)

初めて予防接種を受けた後、一晩中しょんぼりしていた猫一号の気持ちが
今、初めて分かった気がします。。

 ブログ一覧 

関連する記事

blog

仕事、人びと、思うこと。
わたしがいきる場所のこと。

ブログへ

関連するコンテンツ

ページのトップへ