date | 2018.6.3
ゴールじゃなくて、それはスタート。「インテリアコーディネーター資格取得」

ゴールとスタート
Houzz

今思えば、一人目の子どもがお腹にいた頃、私のゴールは「出産」に設定されていました。
無事に産むこと、それが全て。

だから愕然としました。
う、産んだ後からが本当に大変なんじゃん!?
という事実に。

そしてようやく理解しました。
出産は、ゴールじゃなくてスタートだった。
長い”親としての人生”のね。

走り続けること

 

出産思い出話をしようというのではないのです。
インテリアコーディネーター資格も、なんだか似ているような気がして。

資格取得はゴールじゃなくて、スタート。
インテリアコーディネーターを名乗ることは簡単なのだけれど、インテリアコーディネーターとして仕事をし続けていくことはもしかすると大変で、でもそれはとても重要なことだと思うの。
継続は力なりという言葉があるように、積み重ねることで経験値を上げていくことはとても大切だろうと思います。

インテリアコーディネーターに限った話ではないかもしれないですけどね。

さて、一人目で学習した私。
出産が通過地点に過ぎないことを自分に言い聞かせつつ、生まれた後の24時間365日をイメージングしつつ、超現実的に二人目を産みました。
それが10年前の話、そして今現在も”親としての人生”遂行中です。

 

 


◆ただいま、新規のご依頼は2件お受けできます ※随時更新※
◆お問合せはこちらからお願いいたします           

空間ブランディング


経営者のみなさま、空間意匠にお困りではありませんか?
商用空間のブランディングはジオインテリアワークスへご用命ください

 

◆転職または未経験からインテリアコーディネーターを目指す方へ向けて書いています
→インテリアコーディネーターとして仕事をするということ

 

 ブログ一覧 

関連する記事

blog

仕事、人びと、思うこと。
わたしがいきる場所のこと。

ブログへ
ページのトップへ