date | 2015.1.21
お乳母さん

Houzz

仕事始めとともに着工した現場が、着々と進んでいます。
特注キッチンを設置する準備も着々とできてますよ~S木工・Sさん!

すみません、「ブログ面白いっすね、読んでますよ」って言ってくれたもので
ちょっと声掛けしてみました。

さて、現場に対する気持ちを言葉で表すと、いちばんしっくりとくるのは『乳母』かな。
ふとそう思いました。

お母上(クライアントさん)からお預かりしたお子(現場)を愛情をこめて大切に育て、
無事に育て上げたら、親子の幸せを願いつつそっと去る。

特に時代劇好きではないですが、心境としてはいつもこんな感じです。

去るときの心境っていうのはまた
役目を終えた開放感と、もうこの子を抱くことはないという寂しさとがあいまって
とっても複雑なもんです、ええ。

っと、こちらのお子さまはまだ養育中。
きっと幸せな未来が待ってますよ☆

 

 

 

 ブログ一覧 

関連する記事

blog

仕事、人びと、思うこと。
わたしがいきる場所のこと。

ブログへ

関連するコンテンツ

ページのトップへ