date | 2016.9.27
間違えたっていいじゃない、機械じゃないんだから。

アンティーク雑貨
Houzz

『奇跡のカンパネラ』で知られるピアニスト、フジコ・ヘミング。

有名なラ・カンパネラ(リスト)は、少し遅めのテンポや、ミスタッチのように聞こえることのある指運びから
批判の対象とされることも多いといいます。

事実、ラ・カンパネラがライブ収録されている某CDには、ミスタッチともとれるような箇所が含まれているのですが
彼女の言葉を借りれば「間違えたっていいじゃない、機械じゃないんだから。」と、なるのでしょうね。

プロとしての姿勢を問う向きがあるのも確かです。けれど人間味があふれているじゃないですか。

*************************************
怖いですね。もし失敗したらと思うと、身がすくみますね。
やめても良いのです。
昨日と同じ明日を、これからも生きていく覚悟があるのなら
引き返すこともあなたの自由です。
けれど前へ進むと決めたのなら、やみくもに恐れることは賢明ではありません。
万が一、もし万が一、上手くいかなかったとしても、いいじゃないですか。
間違いなく、一歩進んだのですから。
大丈夫。どんなあなたでも大丈夫。
知っていましたか?
あなたは、わたしの誇りなのです。
*************************************

素敵な夜を。

 ブログ一覧 

関連する記事

blog

仕事、人びと、思うこと。
わたしがいきる場所のこと。

ブログへ

関連するコンテンツ

ページのトップへ