date | 2016.10.27
その唇へ、明日は笑みが灯りますように。

アンティーク 本
Houzz

「和」を重んじる日本人。
ときに自分を殺してでも調和を優先します。

空気を読むことは、果たしてそこまで重要なのでしょうか。
時代は変わりつつあります。
「No.」
言ってもいいのでは?

**************************************
少し、険しさの残る顔。
あなたは分かっているのでしょう?
本当は望んでもいないのに、さも望んでいるかのように硬い微笑を浮かべ
自分の心をねじ伏せてしまったこと。
キュッと結んだ唇に、明日は笑みが灯るでしょうか。
今夜あなたの見る夢が、どうか安らかでありますように。
**************************************

素敵な夜を。

 ブログ一覧 

関連する記事

blog

仕事、人びと、思うこと。
わたしがいきる場所のこと。

ブログへ

関連するコンテンツ

ページのトップへ