date | 2021.6.7
究極の選択ーコロナが浮き彫りにするものー

にしむら珈琲北野坂店
明石市, 兵庫県, JPのHouzz登録専門家Kanako Ohnishi

 

「空間価値」という価値

三宮で約束があり、さて場所をどこにしようかと考えた。
人と会う機会がめっきり減ると、それがどれほど貴重なものだったか、あらためて気づかされる。

駅近のコーヒーショップをいくつか思い浮かべながら、せっかくなら気分のよい場所がいいと思い、北野坂のにしむら珈琲店を指定した。駅からそこそこの距離を歩くのだが、元会員制喫茶店ならではのしつらえとホスピタリティが他所と一線を画し、そこで過ごすことそのものに喜んで対価を払いたいと思える。
ここは、「空間価値」が高いのだ。

コロナ禍の前は外国人観光客が絶え間なく訪れ、店内に少しガチャガチャとした空気が漂い何となく足が遠のいていたのだが、こんな状況の今なら逆に落ち着いて過ごせるだろう、という思いがあった。

にしむら珈琲北野坂店上海の英国風洋館をモチーフにした外観

 

 

サードプレイスの基準

空間価値をコンセプトに掲げるコーヒーショップの代表格が、「サードプレイス戦略」で有名なスターバックスだ。セルフカフェの中では高価格帯に位置するも、コーヒー以外の付加価値をよしとする客層で賑わう。店舗ごとに異なるインテリアも楽しく、せわしない中ひと息つきたいとき、少しの空き時間にコーヒープラスアルファがほしいときに、最適な場所のひとつだと思う。

ただ、年齢的なものもあるのか、店内をウロウロ動き回るスタイルはどうにも落ち着かず、時間のあるとき、人と会話を楽しみたいときには、ここに限らずなのだが給仕型の喫茶店を選ぶ。洗練とは真逆のコテコテとした店内がめちゃめちゃ心地よかったり、普通すぎる構えの店で出されたコーヒーが驚くほど美味しかったり、意外性に出会えるのがおもしろい。何がどう心地よいと思わせるのか、と仮説を立ててみたりするといっそう楽しめる。

要はそれぞれにある良さを使い分ければいいのであって、こんなウンチクをたれる必要はないのだけれど。
それにしても、自宅でも職場でもない場所、サードプレイスに人が求める基準=価値観は、何なのだろう。とても興味がある。サードといわず、いっそフォース、フィフス、それ以上とあっていい。

にしむら珈琲北野坂店窓辺の席から北野坂を眺める

 

 

究極の選択

無人島に二品だけ、何でも好きなものを持って行けるとしたら?

20代のころ、こんな”究極の選択遊び”が、職場で流行った。
例えば、「炊き立ての白ごはんと、とろろ」の回答に、しょうゆをかけたら三品になるけどどうする?とさらなる選択を課されたり、「炊き立ての白ごはんと、納豆」に、お菓子なしで本当に生きていけるのか?と念押しされたり。

「彼女と、CD」には、食べ物いらんの?死ぬで?とつっこみが、「炊き立ての白ごはんと、おやつ」には、”おやつ”の定義が広すぎる、何か一品指定せよ!などなど、容赦ないダメ出しが入る中で、それぞれの価値観が浮き彫りになっていく過程がおもしろく、ダメ出しされた側は、そんなシチュエーション絶対にありえないと分かりながらも、自分にとってのツートップとは?と真剣に悩むのが、またおもしろかった。

二品のうちの一品に、”炊き立ての白ごはん”がダントツで入っていたのも、ザ・日本人という感じで笑えた。
おそらく誰もが離乳食から口にしてきたお米、しかも炊き立てのホカホカつやつやごはんだもの、まず選んで間違うことはないのだろう。

ちなみにわたしは、「炊き立ての白ごはんと、チョコレート」と答え、絶対合わへん!の大合唱をもらった。

 

 

コロナが浮き彫りにするもの

どこかひとつだけ、気に入った店を選ぶとしたら?

自由な外出を極力控える必要のある今、これは、”究極の選択”に近かったのかもしれない。
窓際の席に腰を下ろし、間違いない店を選んだ自分を、へぇー、と客観的に見ていた。炊き立ての白ごはんだ、意外と手堅いところにいくな、と思った。

長く愛され、淘汰されずに存在し続けるには、その理由が必ずある。上辺だけを装うことは簡単にできるけれど、中身が伴わなければ一過性のブームで終わる。
人もモノも、仕事だって同じやで、とウカレポンチだった20代の自分へ伝えることができたとしたら、今頃どんな生き方をしていただろう。いや、変わらないのかな。どんな助言も名言も、体験によってでしか腹落ちしないことを、今のわたしは、それこそ体験によって知っているのだから。

にしむら珈琲北野坂店アンティークの調度品に囲まれた店内

近ごろ自分の価値観が、コロナ禍によってだんだんと浮き彫りにされてきた、そんな気がしている。

 

 

明石市, 兵庫県, JPのHouzz登録専門家Kanako Ohnishi

無料メルマガ登録はこちらから
↓↓↓
ジオインテリアワークス メルマガ登録

チェック&フォローお待ちしています

■お友達募集中!
友だち追加

■施工実例公開中!
明石市, 兵庫県, JPのHouzz登録専門家Kanako Ohnishi

■インテリア情報掲載中!
フェイスブックページ ジオインテリアワークス

■「兵庫の専門家」掲載中!
マイベストプロ神戸 ジオインテリアワークス

 ブログ一覧 

関連する記事

blog

仕事、人びと、思うこと。
わたしがいきる場所のこと。

ブログへ
ページのトップへ