date | 2016.12.26
大切なのは気持ちの方。

Houzz

大掃除。
家じゅうピカピカにはできなくても、せめて水回りだけはと磨いていた洗面室を見た息子が

きれいになったのにまた汚れるのが嫌だ、と言うので
人が住めば汚れはつくのだと答えました。

じゃあ住まないでおこうぜ、と言うので
人が住まにゃあ家は傷むのじゃ(←ばあさま風)と答えました。

汚れるのが嫌だから住むのをやめるという、まさに本末転倒な小学生的発想。

 

以前にも書いたような記憶があるのですけど
湿気とか換気とか、物理的な要素だけが問題なのではくて、”気”が、生気がないと家は朽ちるのが早いです。

だからといって住みさえすればいいというものでもなくて
荒んだ暮らしが営まれれば、当たり前に荒んだ気の流れる家になりますし、その分傷みも早い。

これは不思議でも何でもないですよ。

大掃除だって、はぁーっ、もう!と眉間にシワを寄せてイヤイヤやっつけるくらいなら業者さんに頼んで、
住んでいるあなたは気ぃ良くいた方がいい。
もしくは
今はこれだけしかできないけど、そのうちちゃんと掃除するからね~ありがと~♪と
ヘラヘラしているくらいの方がいい。

家には同じような気を持った人が集まってきます。
類友ですね。
良い気の流れを作ってあげてくださいね。

 ブログ一覧 

関連する記事

blog

仕事、人びと、思うこと。
わたしがいきる場所のこと。

ブログへ

関連するコンテンツ

ページのトップへ