date | 2017.1.31
別物です、「軒先渡し」と「配送設置」。

Houzz

瀬戸内へと下っていくこの坂道がとても好きで、たまにわざわざ遠回りして通ったりします。
今日はそんな日。
淡路島がくっきりと見えています。

車を停めて電車に乗り、朝から大阪へ向かいました。

 
「配置もしてくれるんですか?梱包も解いて?ゴミは持って帰ってくれるんですか!」

某オフィスへ、ご依頼の家具を納品させていただき
そんな風に感動していただいて、逆にびっくりしました。

本日のお客様のように喜んでくださる場合
きっと商品の”軒先渡し”で、大変な思いをされたことがおありなのではないかと推察いたします。
(軒先渡しは、玄関先への配送までで業務完了となります)

私たちが家具の手配に際してお客様から頂戴する”配送設置費”には
家具の組立はもとより、ご指定場所への設置と梱包材の処理費用が含まれておりますので
何らお手を煩わせることはないのですよ、どうぞご安心ください。

新規の家具と併せて、高砂ショウハウスのセンターテーブルをお気に召していただき、
このたびフィスへご採用いただきました。
誠にありがとうございました。

 

まだまだ簡素なオフィス空間です。
内装はれから着手していきます。

オフィス開きに際して取り急ぎ必要なアイテムは、ひとまず納品完了いたしました。
今後のご発展を心よりお祈り申し上げます。

モリタさん、ありがとうございました。(←業務連絡)

 ブログ一覧 

関連する記事

blog

仕事、人びと、思うこと。
わたしがいきる場所のこと。

ブログへ

関連するコンテンツ

ページのトップへ